近年、サーバー・コンピュータ機器、ネットワーク機器などの高速化と集積化がさらに進み、機器セット筐体内の温度は上昇傾向にあります。他にも高温環境下で安定動作が求められる機器・アプリケーションは増えており、これら機器の基準クロック源として用いられる水晶発振器にも高温環境下での安定動作が求められています。

セイコーNPCでは、近年の高温度ニーズに対応すべく、ウェーハ製造プロセスへの高信頼性化と回路設計における高温動作時の最適設計等により、高温対応への展開を進めています。

当社では、今後も高温環境下において高い安定性を持つ製品特性の水晶発振器用ICを展開していきます。

高温対応製品(105℃または125℃) 

(*) は105℃対応

クロック発振器向け 5052シリーズ5053シリーズ(*)、5054シリーズ
差動出力発振器向け 5060/5061/5062シリーズ
VCXO向け 5078シリーズ(*)、5079シリーズ(*)、5410シリーズ(*)、5420シリーズ(*)
32kHz出力向け 5059シリーズ5095A(*)、5096A(*)

 

 

 

 

※いずれも量産出荷中です。

※高温対応につきましては一部、未対応のバージョンもあります。詳細は当社営業部までお問い合わせください。

 

お問い合わせ