概要

5096A は EEPROMとその書き込み用昇圧回路を内蔵し、温度センサによるディジタル温度補償機能を搭載した出力周波数32.768kHz水晶発振器用CMOS ICです。昇圧回路内蔵によりEEPROMへ書き込む際、高電源電圧を印加する必要はありません。5096A は、ユーザーによる温度補償範囲(-40°C~+85°C または -40°C~+105°C)を選択す ることで、高い周波数精度かつ低消費電力のDTCXOを実現できます。

ブロック図