概要

SM8142Bは、トランスレス化を実現したEL(Electro Luminescence)ドライバICです。最大30cm2程度のELをドライブすることができます。出力回路の工夫により高効率駆動を実現したため、消費電力を抑えることができます。さらに、超小型のSON-8パッケージ*を採用したことにより、携帯機器向けの小型・薄型・省電力ドライバユニットが実現できます。
*:SM8142BD

ブロック図

特長

  • 30cm2程度までのELシートを駆動可能
  • 高耐圧CMOSプロセスを採用
  • イネーブル機能付き(Hi-active)
  • 電源電圧範囲:1.6~5.5V
  • 最大動作電流:60mA (VDD=3.0V、Ta≦85℃)
  • 最大EL駆動電圧:200Vp-p
  • EL駆動周波数範囲:31~1000Hz
  • コイル駆動トランジスタ出力抵抗:8Ω(typ)
  • パッケージ: SON-8-029028-1VSOP-8-031044-1

アプリケーション

  • 携帯電話
  • ポータブルオーディオ機器
  • ハンディターミナル
  • その他携帯機器

データシート

8142B_ND11013J00(379.1 KB)