エンコーダ製品群のラインナップを拡充

セイコーNPC株式会社では、優れた特性でご好評をいただいている小型反射型エンコーダヘッド「SMD-01」と高精度逓倍IC「SM3470BB」に加え、エンコーダ回路に関連する2製品 (アブソリュートエンコーダヘッド、逓倍IC) を今後リリース予定です。
エンコーダ回路における信号処理部まで含めたラインナップを拡充することで、お客様の求められるエンコーダ製品の実現に寄与します。

img-smd01SMD-01」 反射型リニアインクリメンタルAB相エンコーダヘッド

  • 小型 (クリアモールドパッケージ 5.3×4.3×1.7㎜) に発光・受光素子を内蔵
  • 高精度 (信号出力周期20μm)、取付け容易 (PDをアレー化し取付け位置誤差による信号劣化を低減) なエンコーダヘッド

量産中

「CF3412A」 透過型リニアアブソリュートエンコーダヘッド

  • 必要な機能 (アブソリュート/インクリメンタル用PD、インクリメンタル用プリアンプ、
    アブソリュート用コンパレータ、シリアルI/F) を全て1チップに収めた、高速・高精度なエンコーダヘッド

2015年 量産開始予定

img-sm3470b-1SM3470BB」 逓倍IC (32逓倍まで対応、高速(高周波)対応)

  • ABZ相信号の逓倍回路、オフセット調整機能、コンパレータを1チップ化
  • 1~32, 5~20逓倍数の選択、オフセット量をシリアルI/Fで調整可能
  • 125℃での動作に対応し産業機器に最適

量産中

「SM3471」 逓倍IC (8逓倍まで対応)

  • SM3470BBの技術を展開し、8逓倍までに特化
  • 機能設定方法の簡素化により、低消費電流化、使い勝手を向上。

2015年 量産開始予定

 

セイコーNPC株式会社ではさらに、一層のエンコーダ製品の拡充を目指し、エンコーダヘッドの高温度対応や各種構成への対応、逓倍数のラインナップ拡充などを予定しております。
あわせて、これらエンコーダヘッド、逓倍ICのカスタマイズについても是非ご相談ください。

営業へのお問い合わせ