概要

CF5760 シリーズは、32.768kHzの水晶振動子を原発振とする、アナログクロック用CMOS ICです。リセット機能(任意秒規制機能)を内蔵しているので、より精度の高い時刻合わせが可能です。各種モーター出力および、各種アラーム出力を用意しているため、幅広い用途に適合します。

ブロック図

特長

  • 動作電源電圧:1.2~2.0V
  • 消費電流:1.2μA (typ)/1.5V
  • 発振回路内蔵(32.768kHz)
  • 発振容量内蔵(CG、CD)
  • モーター出力
  • アラーム出力
  • リセット機能(任意秒規制機能)
  • 入力チャタリング防止機能(AI/R)
  • パッケージ:チップフォーム

アプリケーション

  • アナログクロック

データシート

5760_nc9812d(124.7 KB)

シリーズラインナップ

CF5760
AA
CF5760
BA
CF5760
CC
CF5760
DA
CF5760
EA
CF5760
FC
CF5760
GB
CF5760
HA
CF5760
JA



1
CG[pF] 3 3 3 3 3 3 27 3 3
CD[pF] 25 25 33 25 25 33 26 25 25
アラーム入力/
リセット入力
High/
Low
High/
Low
Low/
High
Low/
High
-/
Low
Low/
High
Low/
High
Low/
High
Low/
High





アクティブレベル Low Low High Low High High
運針周期
tCY[sec]
1 1 1 1 1 0.0625 1 1 0.0625
パルス幅
tPW[msec]
23.4 23.4 31.25 27.3 1000 62.5 31.25 46.875 62.5

1. 内蔵容量には寄生容量が含まれています。